石鹸

PH JAPAN フェミニンウォッシュ(旧PHケア)4種類の違いや効果と口コミをまとめました

PH JAPAN フェミニンウォッシュ(旧PHケア)の商品一覧

世界各国で販売されているデリケートゾーン用石鹸のPHケアフェミニンウォッシュが、日本製の「PH JAPAN フェミニンウォッシュ」としてリニューアルしました!

デリケートゾーン用石鹸の購入を検討したことがある方は、一度は見たことがあるのではないでしょうか。

低価格でかなりシェア率が高く、店舗でも販売されているので、デリケートゾーンの悩みには最適!

…と思うかもしれませんが、詳しく調べてみると、正直あまりおすすめできないことがわかりました。

結論から言うと、PH JAPAN フェミニンウォッシュ(旧PHケア)はデリケートゾーンの洗浄には最適ですが、消臭もできるとは言えません。

今回は、PH JAPAN フェミニンウォッシュの効果や口コミなどを調査し、数々のデリケートゾーン用石鹸を使用した経験から、どのような商品なのか評価してみました。
PH JAPAN フェミニンウォッシュと他の人気商品を比較
PH JAPAN フェミニンウォッシュと他の人気石鹸を比較
PH JAPAN フェミニンウォッシュと他の人気石鹸を比較しました!!

12項目で10商品を比較した結果、

PH JAPAN フェミニンウォッシュはおすすめランキング9位という結果になりました・・・。

別記事では比較結果を詳しくまとめているのでご覧になってみてください↓

デリケートゾーンの臭いケア石鹸
デリケートゾーンの臭いケア専用石鹸で人気の10商品を比較してランキングにしましたデリケートゾーンの臭いケア石鹸で人気の10商品を様々な項目別で比較してランキング形式で紹介します。アソコの臭いで悩む女性でどの石鹸を買えばいいのかわからないと場合に参考になるページです。...

phケアフェミニンウォッシュがPH JAPAN フェミニンウォッシュに変わりました

PH JAPAN フェミニンウォッシュはもともと『PH care』という名前で販売されていましたが、2018年10月から商品がパワーアップしました!

主に変わった点はこちらの3つです↓

①成分がグレードアップ

以前のPHケアに加え、新たにデリケートゾーンに嬉しい保湿・肌ケア成分がプラス配合されました。

新たに配合された成分
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • 5種の植物性保湿成分(カミツレ根エキス・オウゴン根エキス・カンゾウ根エキス・マグワ根皮エキス・カワラヨモギ花エキス)
②海外製から日本製に

PHケアは海外製品でフィリピンで製造されていましたが、リニューアルに伴い日本で製造されるようになりました。

③お手頃価格に

日本で製造されるようになったため、商品価格がプライスダウン♪

PHケアフェミニンウォッシュ→997円

PH JAPAN フェミニンウォッシュ→970円

約27円お安くなりました。

④香りが変わった

以前販売されていた香りのラインナップが1部廃盤となり、新たな香りが登場しました。

(廃盤)

  • パウダーフレッシュ
  • パパイヤエクストラクト
  • クールウィンド

(新登場)

  • フレッシュブロッソム
  • パウダーミント

PH JAPAN フェミニンウォッシュ4種の香りと特徴

PH JAPAN フェミニンウォッシュの4種類のなかでどれを買おうか迷ってしまいますよね。

そこで、それぞれの違いや香り、特徴について調査しました。

4種類の違いは香りと着色料だけ

PH JAPAN フェミニンウォッシュ(旧PHケア)には4種類ありますが、主な違いは香りと着色成分のみです。

効果や主成分には違いがないので、お好きな香りを選びましょう。

PH JAPAN フェミニンウォッシュパッショネイトブルーム

旧バージョンから人気があるパッショネイトブルームは、上品なローズフローラルの香りです。

フルーティーとも言える甘いしっかりした香りがありますが、お肌にほんのり残ったあと数時間で香りが消えます。

PH JAPAN フェミニンウォッシュパウダーミント

旧バージョンの「パウダーフレッシュ」と「クールウィンド」が合体したような香りと使用感です。

甘いベビーパウダーの優しい香りが広がったあと、ミントのすっきりした香りがします。

お肌につけても染みずに洗えて、あとからミントのスーっとした清涼感を感じるので、さっぱりした使い心地が好きな人におすすめです。

PH JAPAN フェミニンウォッシュシャワースプラッシュ

爽やかな石鹸の香りで、どなたでも好きな匂いなのがシャワースプラッシュです。

シャンプーのようなフレッシュな香りが好きな方におすすめ。

PH JAPAN フェミニンウォッシュシリーズの中でどれにしようか迷ってしまっても、シャワースプラッシュは間違いない香りと言えるでしょう。

PH JAPAN フェミニンウォッシュフレッシュブロッソム

フレッシュブロッソムは、花束の優しい香りです。

パッショネイトブルームの甘い香りよりも爽やかさアップした感じで、万人受けする香りと言えます。

PH JAPAN フェミニンウォッシュの基本情報

安心の日本製デリケートゾーン専用ソープ
販売会社 株式会社 JRSコーポレーション
消臭効果
価格 898円税込
内容量 150ml
泡質 泡立ちは良いが荒い
ph 弱酸性
PH JAPAN フェミニンウォッシュの内容成分一覧

【パッショネイトブルーム/フレッシュブロッサム/シャワースプラッシュ】

水、ラウレス硫酸Na、コカミドプロピルベタイン、グリセリン、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、パンテノール、ビサボロール、カミツレ花エキス、オウゴン根エキス、カンゾウ根エキス、カワラヨモギ花エキス、マグワ根皮エキス、BG、塩化Na、メチルパラベン、プロピルパラベン、ポリクオタニウム-7、EDTA-2Na、クエン酸、香料、赤106

【パウダーミント】

水、ラウレス硫酸Na、コカミドプロピルベタイン、グリセリン、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、パンテノール、ビサボロール、カミツレ花エキス、オウゴン根エキス、カンゾウ根エキス、カワラヨモギ花エキス、マグワ根皮エキス、BG、塩化Na、メチルパラベン メントール、プロピルパラベン、ポリクオタニウム-7、EDTA-2Na、クエン酸、香料、青1

PH JAPAN フェミニンウォッシュは、世界22ヶ国で販売され、累計販売数11億本を突破しました。

4種類の香りが選べて、ネットショップや市販でも購入できるデリケートゾーン用石鹸です。

液体タイプになっていて、敏感肌の方でも染みにくく、デリケートゾーンの自浄作用を崩さない弱酸性。

潤いをキープしながら、優しくデリケートゾーンの汚れを落とせます。

PH JAPAN フェミニンウォッシュで一番人気なのはシャワースプラッシュ

PH JAPAN フェミニンウォッシュで1番人気がある香りは、シャワースプラッシュです。

@cosumeやAmazonなどの口コミ投稿数を種類ごとに比較してみましたが、どのサイトでもシャワースプラッシュが1番多い投稿数であり、評価も高評価となっていました。

その次に人気なのがパッショネイトブルームです。

誰もが好きな香りで爽やかさを好む方はシャワースプラッシュ、甘く女性らしい香りを好む方はパッショネイトブルームがおすすめです。

PH JAPAN フェミニンウォッシュの効果

PH JAPAN フェミニンウォッシュには、洗浄・保湿・黒ずみ効果がある成分が配合されています。

それぞれデリケートゾーンにどのような効果を発揮するのか、詳しく解説していきます。

デリケートゾーンの臭いと汚れを落とす効果

PH JAPAN フェミニンウォッシュは、弱酸性の石鹸でデリケートゾーンの自浄作用を崩さずに汚れや臭いを洗い落とせます。

洗浄成分に使われているコカミドプロピルベタインは植物のヤシ油が原料になっていて、洗浄効果が高いのに、デリケートゾーンには低刺激な成分です。

洗浄だけでなく、ビサボロールやカミツレ花エキスで肌荒れを防いだり、オウゴン根エキスでデリケートゾーンを抗菌し、臭いの原因菌を防ぐ効果もあります。

デリケートゾーンの保湿効果

PH JAPAN フェミニンウォッシュには、保湿成分もたっぷり配合されています。

旧PHケアから、新たにヒアルロン酸・コラーゲン・保湿効果がある5種の植物成分が加わりました。

デリケートゾーンを乾燥から守り潤いを与えることで、臭いの原因である雑菌が繁殖しにくい状態をキープすることができます。

PH JAPAN フェミニンウォッシュの保湿成分

グリセリン・ヒアルロン酸Na・加水分解コラーゲン・カミツレ花エキス・オウゴン根エキス・カンゾウ根エキス・マグワ根皮エキス・カワラヨモギ花エキス・BG

デリケートゾーンの黒ずみ解消効果

PH JAPAN フェミニンウォッシュには、パンテノールが配合されています。

パンテノールは肌のターンオーバーを促し、黒ずんでしまった皮膚を新たに生まれ変わらせる効果がある成分です。

また、マグワ根皮エキスは色素沈着を防ぐ効果があるので、黒ずみ解消と予防の両面に効果的です。

PH JAPAN フェミニンウォッシュの使い方

  1. お肌を軽く濡らす
  2. PH JAPAN フェミニンウォッシュを少量手のひらにとる
  3. 優しくマッサージするように洗って丁寧に洗い流す

PH JAPAN フェミニンウォッシュはボディソープと同じように使えます。

強く擦るように洗うと、傷や黒ずみの原因になるので注意してください。

デリケートゾーンに付ける前にあらかじめ泡立てておくと、より摩擦を軽減できます。

また、PH JAPAN フェミニンウォッシュは外陰部用ですので、膣の奥まで洗うことは避けましょう。

PH JAPAN フェミニンウォッシュの口コミ

実際にPH JAPAN フェミニンウォッシュを使った人はどのような感想だったのか、口コミを調べてみました。

いつも私が参考にしているのは、利用者の本音を自由に投稿できる@cosumeなのですが、今回は「イマイチ…」という意見の方が多かったかも…。

PH JAPAN フェミニンウォッシュを使って良かった!という口コミと、微妙…という口コミをそれぞれ見てみましょう。

良い口コミ

PH JAPAN フェミニンウォッシュ(旧PHケア)の良い口コミ

さっぱりすっきりとした洗い心地で気持ちいいです。
ものすごい敏感肌なのですが、安心して使用できる商品です。

引用:@cosme

PH JAPAN フェミニンウォッシュ(旧PHケア)の良い口コミ

沁みたりしないしちゃんと洗った感もあるし香りも爽やかです。
ニオイ対策になってるのかは微妙なところですが、使わないよりかはマシな気はします。

引用:@cosme

PH JAPAN フェミニンウォッシュ(旧PHケア)の良い口コミ

これを使う様になって、さっぱりするけど潤いを奪わないなと思います。
カサカサしないし、すっかりニオイの悩みも消えました。

引用:@cosme

良い口コミで最も多かった意見は、「染みない」「香りが良い」というものでした。

敏感肌の方でも染みずに洗えていて、普段お湯だけで洗っている方でも、PH JAPAN フェミニンウォッシュを使うとすっきりとした”洗った感”が実感できるようです。

デリケートゾーンの臭いへの効果ですが、洗った直後は消臭効果を実感している人はいますが、長期的に臭いが改善したという口コミは見当たりませんでした…。

良い口コミを見ていて気になったのが、「スッキリと洗える」「生理中の不快感が気にならなくなった」など、言葉を濁して高評価を付ける人が多かった点です。

異なるユーザーが投稿しているのに全く同じ文章の口コミがあったり、なんだか自作自演っぽいかも…。

デリケートゾーンにも安心して使えることに対しては高評価ですが、臭いや黒ずみに効果があるわけでは無いようです。

悪い口コミ

PH JAPAN フェミニンウォッシュ(旧PHケア)の悪い口コミ

正直なところ、そんなに効果がないように思いました。
生理中の時のあのニオイも軽減しなかったですし、ニオイ対策には不十分。
評判が良いから買ってはみましたけど、泡立ちも洗い心地も良くなかったですし、一番はスッキリ感がなかったのが残念でした。

引用:@cosme

PH JAPAN フェミニンウォッシュ(旧PHケア)の悪い口コミ

生理中に使ってますが、実際ニオイが消えているのかは微妙です。
スカスカ泡なので、優しい洗い心地とは言えないですね。

引用:@cosme

PH JAPAN フェミニンウォッシュ(旧PHケア)の悪い口コミ

期待していた程の効果はわからなかったですし、匂いが気にならなくなったなどの口コミが多かったですが、そのようなこともなかったです。
良い商品だとは思うので、もう少し目に見えた効果があれば嬉しかったなと思いました。

引用:@cosme

低評価の口コミで、「効果が実感できない」という方がとても多くいました。

全ての口コミに目を通しましたが、デリケートゾーンの消臭持続力は無いと言ってもいいでしょう。

確かに、PH JAPAN フェミニンウォッシュには消臭成分が入っていないので、デリケートゾーンに刺激無く使える普通の石鹸という感じで、消臭よりも肌ケア向きですね。

消臭効果があるデリケートゾーン用石鹸は、ジャムウや柿エキス、イソプロピルメチルフェノール(シメン-5-オール)が入っているものがおすすめです。

消臭効果・肌ケア・保湿・黒ずみ効果が確実に入っているデリケートゾーン用石鹸なら、クリアネオパールイビサソープの方が効果的だと感じました。

PH JAPAN フェミニンウォッシュの販売店は?市販されてる?

PH JAPAN フェミニンウォッシュは、各ネットショップやドラッグストアなどの店舗でも購入できます。

市販で購入するなら、マツモトキヨシやスギ薬局よりもドン・キホーテのほうが取り扱っている可能性が高いです。

PH JAPAN フェミニンウォッシュ市販販売店例

ドンキーホーテー、@コスメ、ROU(アール・オー・ユー)、クスリのアオキ、ゲンキードラッグ、 アインズ&トルペ、オーエスドラッグ、ダイコクドラッグ、アマノドラッグ、サッポロドラッグ、(新店)、 ショップイン(柏店 松戸店 京橋京阪モール店 柏マルイ店)龍生堂薬局、(新宿店)、ウェルパーク、薬ヒグチ、(柏原駅前店)など

では、それぞれの購入可能店舗ごとに値段を比較し、どこが最安値で買えるのかを見てみましょう。

PH JAPAN フェミニンウォッシュの販売価格を比較

公式サイト 970円(+送料648円)※4000円以上の購入で送料無料
Amazon 1200円※取り扱いが無い種類が多い
楽天市場 楽天 861円(+送料540円)
ヤフーショッピング 950円(+530円)※10800円以上の購入で送料無料
市販販売店 970円前後~

各ネットショップを調べてみたところ、どこも送料が高いのがネックでした。

公式サイトは十分な品揃えがありますが一番送料が高く、Amazonはかなり出品されている種類が少ないです。

PH JAPAN フェミニンウォッシュを最安値で購入できるのは販売店で直接買うこと

各ネットショップや公式サイトを調べてみましたが、どこも送料がかかって高くなってしまいます。

PH JAPAN フェミニンウォッシュを購入するなら、買う手間はありますが、送料がかからない販売店で直接買うのが最安値でした。

もしネットショップで購入するのであれば、商品代と送料が安い楽天市場がおすすめです。

PH JAPAN フェミニンウォッシュの総評

PH JAPAN フェミニンウォッシュは、『デリケートゾーンに刺激無く洗えるボディソープ』といった感じですね。

デリケートゾーン用だからと言って、私達が求める消臭・保湿・黒ずみ解消効果は期待できません。

商品自体が安いことや、香りのラインナップが多いこと、敏感肌の方でも刺激無く洗える点は良かったと思います。

しかし、普通のボディソープよりも高い値段でPH JAPAN フェミニンウォッシュを買うのであれば、もっとしっかり効果を発揮してくれるデリケートゾーン用石鹸のほうが遥かにコスパが良いです。

なるべく安く消臭効果を実感したいのであれば、2,088円のジャムウハーバルソープの方がおすすめできます。

また、消臭・黒ずみ・保湿・香り・肌ケアの全てを考えるのであれば、イビサソープクリアネオパールの方が効果がありました。

決して、ここで私が例にあげた商品を買ってくださいねというわけではありませんが、デリケートゾーンケアをするなら、PH JAPAN フェミニンウォッシュはあまりおすすめできない結果となりました。
ABOUT ME
カズミ
カズミ
コメント待ってます♪