臭い対策

VIO脱毛でデリケートゾーンの嫌な臭いを軽減できます

VIO脱毛

デリケートゾーンの臭いは、アンダーヘアが悪化させている可能性があります。

なので、VIO脱毛をおこなう事によってアソコの「すそわきが」等のキツイ臭いを改善できるかもしれません!

このページでは、VIO脱毛をするとデリケートゾーンの「臭い」や「すそわきが」が改善できる理由やVIO脱毛をおこなう際の注意点などについて分かりやすくお伝えします♪
このページで分かる事
  • VIO脱毛でデリケートゾーンの臭いを改善できる理由
  • デリケートゾーンの臭いを改善できるVIO脱毛の範囲
  • VIO脱毛をおこなう際の注意点

デリケートゾーンの臭い対策としてVIO脱毛をおこなう理由

記事冒頭でも言いましたが、

デリケートゾーンの臭いを悪臭にさせてしまう原因とアンダーヘアには深い関わりがあります。

ここでは、VIO脱毛を行うとなぜ臭い改善に繋がるのか?理由を解説します!

脱毛する事によって蒸れによる雑菌の繁殖を防げる

デリケートゾーンが臭くなる原因は、主に「蒸れ」が影響しています。

蒸れると雑菌が繁殖しやすくなり悪臭を発生させ、増えた雑菌が進行すると、細菌性腟炎やカンジ膣炎を発症します。

特に細菌性腟炎は生臭さや腐ったような臭いのおりものになるので、強い悪臭を放つのが特徴です。

女性器は構造上蒸れやすい部分ですが、体毛には保温・保温効果があるので、さらに蒸れやすい環境になります。

VIO脱毛を行えば、温度や湿気を閉じ込めていたアンダーヘアが無くなり、悪臭の原因となる雑菌の繁殖を防ぐことができます。

脱毛する事によって毛に汚れが付かなくなる

女性は尿道とアンダーヘアの距離が近いので、毛に尿が付きやすくなっています。

さらに便の排泄時はIラインとOラインの毛に汚れが付着しやすいため、デリケートゾーンが臭ってしまう原因になるんです。

VIO脱毛で毛をなくせば排泄時に綺麗に拭き取れて、デリケートゾーンに汚れが付いて臭うのを防ぐことができます。

VIO脱毛経験者が特に違いを感じるのは、生理のとき。

アンダーヘアがあるとどうしても経血が付着してしまい、ナプキンを交換しても臭いが気になっていたのに、毛が無くなったことで生理中も清潔で快適に過ごせるようになったと感じる人が多いことがわかりました。

脱毛する事によってすそわきがの臭いを軽減できる

VIO脱毛とすそわきがの改善には、施術方法が関係しています。

脱毛はレーザーで毛穴の奥の黒い毛根を破壊して毛穴を破壊しますが、すそわきがの原因となるアポクリン汗腺も毛穴の奥に存在するので、同時に破壊することができるんです。

軽度のすそわきが治療にも電気やレーザー治療が使われていて、毛穴破壊の過程がレーザー脱毛と良く似ています。

ただ、アポクリン汗腺まで効果が及ぶのはレーザーの出力の強さに左右されるので、サロン脱毛よりも強力なレーザーを使える医療脱毛を選びましょう。

VIO脱毛をしたのに臭いが悪化したという口コミは嘘

VIO脱毛の口コミを見ていると、脱毛して余計に「デリケートゾーンの臭いが悪化した」という声が見られます。

結論から言うと、VIO脱毛でデリケートゾーンが臭くなることはありません!

VIO脱毛した人が臭いが悪化したと感じてしまう4つの原因を解説します。

脱毛後の開いた毛穴に汗や汚れが溜まって臭いが悪化した

脱毛直後は、毛穴から毛が抜けて空っぽの状態になります。

完全に脱毛が完了すれば毛穴は小さくなっていきますが、もともと太い毛が生えていた場所ですので、その分毛穴の空洞や凹凸も大きくなっています。

そこに汗や汚れが入り込んで臭いを発してしまうため、特に脱毛直後は臭いが悪化したように感じてしまうんです。

VIO脱毛の直後は毛穴を引き締めるアフターケアをしっかり行い、毛穴が小さくなるまでは拭き取りシートや制汗クリームを利用して臭い予防をしましょう。

脱毛後に毛が無いと汗が多く感じる

デリケートゾーンにも汗腺が存在しますが、他の部分よりも汗をかいていると実感しにくい場所です。

皮膚の毛穴から出た汗は流れ落ちることなく生えている毛に付着していますし、下着と密着しているので、デリケートゾーンの皮膚表面の状態を感じ取りにくくなっていることが理由です。

VIO脱毛によって汗を吸い取る役割があったアンダーヘアが無くなると、汗をかいている感覚がわかりやすくなり、汗の量が増えたと錯覚してしまいます。

決してVIO脱毛が原因で汗の量が増えているわけではないのですが、「汗の量が多く感じる=臭いやすくなった!?」と感じて、デリケートゾーンの臭いが悪化したと思ってしまうんです。

実際は、汗を吸い取って臭いを発していたアンダーヘアが無くなることで蒸れにくくなる利点があるので、VIO脱毛が原因で臭いが悪化することはありません。

脱毛後のケア不足によるもの

VIO脱毛を行うとかなりデリケートゾーン周りがすっきりするので、ついサッと洗っても綺麗になっていると思ってしまいます。

しかし、臭いの原因となるのは、陰部の深いシワに溜まる恥垢です。

VIOの皮膚表面だけ洗って、粘膜部分のたんぱく質汚れをきちんと落とせていないことが臭い悪化の原因になっている可能性があります。

VIO脱毛をしたあとも、細かなシワの間までしっかり洗うように意識しましょう。

恥垢やおりものなどのたんぱく質汚れはお湯だけでは落ちにくいので、デリケートゾーン専用石鹸などを使って洗うと効果的です。

体質や周期で臭いやすくなる

VIO脱毛後に臭いが悪化した!と感じたのは、生理前や生理直後だったことも考えられます。

女性の生理周期にあわせて女性ホルモンの量が変化するのですが、生理前はおりものが増えて、キツイ臭いに変化する特徴があります。

また、生理後はまだ若干経血が残っていて、残留経血により臭いがキツくなっている可能性が高いです。

さらに、おりものはストレスや偏った食生活でも臭いに影響が出ます。

おりもの自体の臭いがキツくなったのであれば、脱毛のせいではなく生活習慣による体質の変化や、生理周期特有のおりものの変化によるものです。

デリケートゾーンの臭いを改善できるVIO脱毛の範囲

VIO脱毛をするときはさまざまな毛のデザインや範囲が選べますが、デリケートゾーンの臭いを改善するにはどこまで脱毛するのが効果的なのかが気になりますよね。

確かにどこまでやればいいの?って思う
必ず脱毛しておくべきなのは、IラインとOラインです。

I・Oラインは特に排泄物が付着しやすく、なかでもIラインは膣周辺の雑菌を繁殖させやすい部分です。

Vラインは、ハイジニーナと呼ばれる全ての毛を無くすデザインが最も蒸れを防げて、デリケートゾーンを清潔に保つことができます。

最近では脱毛が身近なものになり、幅広い世代でハイジニーナにする女性が増えてきました。

もしハイジニーナに抵抗があるのであれば、小さめの範囲でVのラインの毛を残すスクエアや逆三角形も人気。

VIO脱毛は施術前に全てのアンダーヘアを剃ってからレーザーを当て、好みの毛量や毛の細さになった段階で、残したいデザインの範囲を避け施術を続けていく手順です。

つまり、デザインによって毛を残しても、以前より毛が細くなって量も減るから、通気性がアップしてデリケートゾーンの臭い改善に効果があるということだね♪

脱毛中にデリケートゾーンの臭いはバレてる

もともとデリケートゾーンの臭いが気になっていた人がVIO脱毛を受けるとき、施術を行うスタッフに臭いがバレないか心配なものです。
確かにそれを躊躇って踏み切れない人は多いと思う!

基本的にスタッフはマスクを付けていますし、「無臭の女性のほうが少ない」と言っているほど、デリケートゾーンの臭いには慣れているものなので心配ありません。

それでも臭いが心配な方は、施術前に消臭効果のあるデリケートゾーン専用石鹸で洗ったり、施術室にあるウエットシートで陰部を拭いておくと臭いを軽減できます。

クリームも消臭効果はありますが、レーザーによる脱毛効果が半減してしまうものもあるので、施術直前の使用は避けてください。

すそわきがの人は手術前に脱毛をしましょう

すそわきがで悩んでいる方がVIO脱毛とすそわきが治療を考えているのであれば、必ず脱毛後に治療を受けるようにしてください。

この記事でもお話したように、脱毛ですそわきがの臭いが軽減する可能性もあるからです。

そして最大の理由は、すそわきがの治療法によっては脱毛を受けられない場合があるということ。

すそわきが治療はレーザーやボトックス注射など軽い施術のものもありますが、高い効果が得られるベイザーやシェービング方などの切開を受けた場合、傷跡が残る可能性があります。

傷がある部分にはレーザーを当てられませんし、うっすら皮膚の色が変わっている程度でも、レーザーは色素に反応して照射するので傷跡を痛めてしまいます。

まずVIO脱毛が完全に終わってからすそわきがの症状の変化を見て、改善しない場合にすそわきが治療を受けましょう。

VIO脱毛でおすすめの脱毛サロン

VIO脱毛は、専門のサロンで施術するのがおすすめです。

カミソリは肌を傷つけてしまうほか、IラインやOラインは上手く処理できません。

また、脱毛クリームはかなり刺激が強いため、炎症を起こし膿が出るほど悪化してしまいます。

どちの方法でも、アンダーヘアは太くて硬い毛なので、毎日のように処理しないと見た目も悪いです。

脱毛サロンは毛穴にレーザーを当てることで、毛を徐々に生えなくさせるので、安全かつ効果的にVIO脱毛を行うことができます。

そこで、VIO脱毛で人気が高いエステ脱毛医療脱毛の2つをご紹介します。

私がおすすめするのは、

  • エステ脱毛なら「ミュゼ」
  • 医療脱毛なら「アリシアクリニック」

です♪

ミュゼプラチナムとアリシアクリニックの比較

※スマホは←にスクロールします

ミュゼプラチナム税抜100円ミュゼプラチナム
(エステ脱毛)
アリシアクリニック全身脱毛5回プラン総額198,000円詳しくはこちらアリシアクリニック
(医療脱毛)
店舗数 195店舗 18店舗
1回あたり
の施術料
7,500円~ 28,800円~
支払い方法 現金
クレジットカード
現金
クレジットカード
医療ローン
脱毛完了の
目安回数
15回~ 8回~
施術時
の痛み
ほぼ痛みは無い ゴムで弾かれたような痛み
VIO脱毛
の効果
時間がかかる 短期間で効果が出る
メリット 肌ケアもできる 看護師による施術

ミュゼプラチナム(エステ脱毛)

ミュゼプラチナム
エステ脱毛のメリット
  • 痛くないVIO脱毛がしたい
  • 肌ケアもしたい
  • 低価格で施術を受けたい
  • 通いやすい方が良い

ミュゼプラチナムは全国各地に店舗があるため通いやすく、エステ脱毛のため、肌ケアをしながらVIO脱毛を行えます。

エステ脱毛はアンダーヘアが少なくなっていくペースに回数がかかりますが、施術は全くと言って良いほど痛くないことがメリットです。

予約などはアプリから簡単に行えて、アプリ会員になることで施術料が大幅に安くなる特典も魅力です。

アリシアクリニック(医療脱毛)

アリシアクリニック
医療脱毛のメリット
  • 永久脱毛を目指したい
  • 短期間でVIO脱毛を終わらせたい
  • 肌トラブルがあったときにすぐ診察を受けたい

アリシアクリニックは、最近一気に知名度と人気が上昇した医療脱毛クリニックです。

医療脱毛はエステサロンで行う光脱毛よりパワーが高い機械を使えるため、VIO脱毛の効果を早く感じられます。

エステ脱毛に比べて1回の料金が高く、施術の際は痛みがありますが、短期間で確実な効果を得たい方におすすめです。

まとめ「デリケートゾーンの臭い・すそわきがにはVIO脱毛が効果的」

アンダーヘアのお手入れをしないと、蒸れの原因になったり、排泄物の汚れを付着させてしまいます。

しかし、カミソリで剃ったり刺激の強い除毛クリームで脱毛するのは皮膚を痛めてしまいますし、一時的にしか脱毛効果を得られません。

毛の太さや毛量を変えるのにも効果的な、サロンや医療で脱毛を行いましょう。

現在では、VIOだけでも脱毛できますし、手軽な料金で施術を受けられるようになりました。

すそわきがの軽減にも効果的なので、デリケートゾーンの臭いに悩んでいる方は、ぜひアンダーヘアの処理を試してみてください。
ABOUT ME
カズミ
カズミ
コメント待ってます♪